東京写真連盟 浮間公園撮影会081130

【東京写真連盟 浮間公園撮影会081130】

11月2回目の東京写真連盟撮影会です。
場所は浮間公園。埼京線の浮間舟渡駅を降りると、駅の目の前徒歩1分というようなところ。
以前に全東の撮影会で来たことがありますが、そのときは3月だったので
花がチラホラと咲き始める頃でした。

やや肌寒い初冬の浮間公園でしたが、快晴で日なたにいればポカポカと暖かく、
「ひなたぼっこでもいいかも?」なんて思うくらいでしたw。
とにかく快晴、空には雲ひとつ見られないほどの快晴です。
前回の芝公園が暗すぎてダメダメだったのを取り返すかのように快晴です。

MFレンズの場合、やはり暗いとフォーカスを合わせ難いのでピンボケ連発でしたが
これだけ快晴ならばD300のファインダーの見やすさと合わせてカリッと解像させることができます。
とにかく、芝公園では暗くてストレス溜まりまくりだったので、今回は楽しく撮影できました。

★ 桜愛えみさん ★ →Blog

前回の芝公園に続いて本日のターゲットは桜愛えみさん。
芝公園での仕上がりが曇天のためにどーにもならんかったので、浮間公園でリベンジです。
ご本人様に前回の写真を見ていただいており、お褒めの言葉を頂きましたが
自分的にはまったく納得いってなかったです。
しかし! 今回は快晴の空の下でツァイスの描写を堪能できる写真が撮れたのではないかと思います。

DSC_0686.jpg
Camera:Nikon D300
Lens:Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF

天気が良すぎて順光での撮影は非常に難しかったのですが、参加者の皆さん意外に順光が
お好きなようで結構長時間モデルさんを日なたに立たせっぱなしでした。
彼女、日焼けしてるんじゃないかな?w
できたらもう少し木陰で撮れればよかったかな、と思いました。

その他の写真はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

タグ : 桜愛えみ

東京写真連盟 芝公園撮影会081109

【東京写真連盟 芝公園撮影会081109】

今月の東写は芝公園です。
芝公園は過去にビバくらぶ撮影会で何度か来ているので、おおよそどんなところかは
既にわかっていました。それだけに、今日の天気がどういう影響を及ぼすのか、
ということもある程度は想像出来ていました・・・・。

芝公園はほとんど「森の中」というような場所なので、天気の良い日でも暗いです。
なので今日のような曇天だとさらに暗くなり、シャッタースピードが上げられません!
仕方なくISO感度を上げたり、スピードライトを使ったりということになるのですが、
私はどちらもあまり好きではありません。
オマケに暗いとツァイスレンズでMFでピントを合わせるのも難易度が上がります。
今回はピンボケ大量生産で、お見せできる写真も少ないです。

暗いだけならまだしも、さすがに11月なので非常に寒かったですね。
気温を甘く見て軽めの服装だったので、会場に向かう途中でユニクロに寄って
フリースのトレーナー(¥990)を購入してしまいましたw。

★ 桜愛えみさん ★ →Blog

普段はブライダルモデルをされているそうですが、ブライダルモデルって何?
ウェディングドレスを着て模擬挙式をどーとかこーとか。なんかイマイチわかってないですw。
モデルと言うからには撮影の経験があるようで、「撮影会は初めて」とのことですが
ポージングはなかなか慣れた感じがしました。
終始笑顔で、疲れも感じさせず頑張ってくれました。

DSC_0129.jpg
Camera:Nikon D300
Lens:AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

一つ注文をつけるなら、「目線を回すのが速過ぎる」というところでしょうか?
一回目線をもらったら、連続で2~3枚は撮りたいものですが、1枚撮るかどうかで
目線を外されちゃうので・・・・。

とにかく、今回は天気が悪くて光が回らず、写真の上がりもイマイチ・・・。
次回の浮間公園にも出演するそうなので、今度はいい天気のもとで撮影したいですね。

その他の写真はこちら

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

タグ : 桜愛えみ

modelmaker撮影会081102

【modelmaker撮影会081102】

今日は東写でも全東でもビバでもなく、「modelmaker」に行ってきました。
簡単に言うと、「室内版大撮」とでも表現したらいいのでしょうか?

新木場にある「Studioグランボア」という撮影スタジオが会場になっていて、
基本的に囲み撮影。規模はモデルさん12~15人くらい、カメラマン50~60人くらい
といったところ。
モデルさん一人にカメラマンが多くても4~5人ずつくらいなので、
わりとポージング指示とかも出しやすいです。
いや、このくらいの人数だとポージング指示が出来ないと間が持ちません!!(笑)
東写みたいな大撮だと、誰かが指示したポーズをおこぼれでいただく、
なんてこともできるのですが、囲みとはいえほぼ1対1に近い状態での撮影になるので
「どういう絵を撮るのか?」ということに非常に頭を使います。
modelmakerは今回で2回目だったのですが、まだまだ自分の中の引き出しの
少なさを感じました。
週刊誌のグラビアとかを見て、予習して行ったんだけどね(笑)。

使用レンズは90%くらい24-70mmF2.8Gでした。ツァイスも持って行ったんですが、
ポージング指示をしつつ、フォーカスと露出にも気を配るのはとても難しい。
モデルさんとの会話のために、ズームレンズで楽をしさせていただきましたw。
改めて、「AF、AE、ズームって便利だなぁ」なんて思ったりして。(^^;

★ 上田明佳さん ★ →Blog

2部と3部で撮らせていただきました。
某相棒と2人でバカなことを言いながら、楽しく撮影できたのではないかと思います。
以前に東写で撮らせてもらったことがあって、そのときの写真を見返すと
今回のほうが段違いに表情が柔らかく、可愛らしくなってますね。
モデルさんは確実に経験値アップしているようですが、自分の腕は上がってるんだろうか?

DSC_0270.jpg
Camera:Nikon D300
Lens:AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

雑誌のグラビア等で予習をして、いくつか「やってみたいポーズ」を用意して行ったんですが、
見事に不発でしたw。
やっぱり自分の中の引き出しが少ないので、ワンパターンになってしまうんですね。
少人数(1対1)だと難しいですね・・・・・。

その他の写真はこちら

テーマ : 女性ポートレート - ジャンル : 写真

タグ : 上田明佳